Photographers Inc

Supported by

RUGBY

2018年11月11日

こんにちは

昨日は、カップ戦3試合がありました。

町田で小川さんと佐々木さん、万博で木村さんがレフリーでした。

今週は、Bチームって感じで難しそうでした。

 

夜にはテストマッチが本格的に始まり、イングランド対ニュージランド、ウェールズ対オーストラリア、フランス対南アフリカを観ました。

ウェールズの試合は今ひとつ面白くなかったですが、あとの2試合はオススメです。眠気も吹き飛ぶ面白さでした。

 

今日も5試合。

チェックします。

2018年11月9日

こんにちは

日本代表はヨーロッパ遠征に行きましたが、国内HPラグビーはお休みでなく、TLカップ戦が行われます。

TL各チームはディベロップメントのメンバーを中心に構成されていますが、チームによっては12月の順位決定戦のメンバーの試合勘を戻すために出場させることもありそうです。

今回のカップ戦は、レフリーもディベロップメントのために、Aは吹かず、A1とA2がレフリーをします。

A1 6名;梶原、松本、小川、町田、橋元、関谷

A2 6名;木村、辻原、川原、佐々木、三井、北村

一人2試合ずつ、A1レギュラーとA1へのチャレンジです。

 

【お知らせ】

Rugby’s12月のミーティングが決まりました。

12月13日(木)に、いつもの場所で、18時から行います。

今回は少し飲食をしながら、試合(当日発表)を観たいと思います。

会員の方にはメールでお知らせしますが、メールが届いていない場合は連絡ください。

2018年10月28日

こんにちは

青山一丁目のスターバックスで体調回復のためにホットコーヒーを飲みながら打ってます。

 

トップリーグもリーグ戦7節を終了し、11月のトップリーグカップ戦まで2週間のオフです。

オフといっても、HPレフリーマネージャーには一層忙しく仕事をさせてもらえる2週間です。

というのも日本代表はヨーロッパ遠征の準備も兼ねて、世界選抜戦、オールブラック戦を国内で行いますし、トップリーグレフリーの評価、コーチング、次の割り当てもこの期間に行わなければなりません。

 

金曜日の世界選抜戦は、花園ラグビー場のこけら落としとして行われました。TMOのサポートとして会場にいましたが、レフリーのコミュニケーションギアの不具合の対応で、散々でした。

昨日は、横浜スタジアムでブレディスローカップでした。前回国立競技場で行われた時(2009年?)は、リッチー・マコウ、ダン・カーターが現役で、サブ・コントローラーとしてグラウンドに立ってました。今回は、マリアス・ヨンカーTMO(彼らの中ではシニア、マリアスが二人いるので)のサポートで、TMOルームで試合に関わることができました。ヨンカーとは2004年のU19世界大会で一緒だったので、そのことも懐かしく思い出されました。AR1だったマリアス・ヴァン・ウエストハイゼン(ジュニア)はその大会のテクニカルスタッフでした。Jsportsのディレクターは英語が話せる通訳もなさっている方でしたが、ほとんどのTMO場面で、シニアの要望をディレクターに日本語で伝えることになりました。

横浜では、レフリーコミニュケーションの担当でもあり、ラジオシステムと言って、トランシーバーではなく、送信機と受信機の2台を持って、オペレーターが受信した声を一旦集め、音声をミックスして送信機に送る方法をとっています。一回のコストは高くなりますが、音声はクリアでストレスは全くありません。次回の日本代表対オールブラックスでも使用することになります。

試合後、大阪に戻らず、東京に宿泊。

今から、ワールドカップのマッチオフィシャルに関するミーティングに出席してきます。

15人制HPマッチオフィシャルマネージャーのアライン・ローランドも来日しており、2019年の具体的なことが決まってきます。

2018年10月6日

ミーティングの案内ばかりですみません。

10月ですが、グレン・ジャクソンレフリーが来阪します。

今日はヤマハスタジアムでレフリー、明日は大阪でアシスタントレフリーです。

そのまま水曜日まで大阪滞在なので、来週10日、水曜日にミーティングを行います。

少し早い目のスタートで、18:15開始。

ミーティング後は懇親会を考えています。参加希望の方は、懇親会の参加の可否も含めて、haradatokyusinpan@gmail.comまで連絡ください。

今日はグレン・ジャクソンのTMOです。

2018年8月26日

こんばんは

菅平終了です。

2週間に渡り、様々なレベルのレフリーが菅平を訪れ、去り、たくさんの経験を積んでいました。

トレーニングは、自分の今持っている力より高いレベルにチャレンジしないと効果が出ないと言われています。

公式戦では担当できない経験を積むことができた方が多かったのではないでしょうか?

引き続き、自分のため、プレーヤーのため、研修していきましょう。

 

来週末からトップリーグが開幕しますが、来週は盛りだくさんです。

8月30日(木)には、本町で村上さんのトークライブに出させていただきます。

トップリーグの開幕前日に、今シーズンの見所を、ルールの観点からお話しできればと思います。

 

9月1日(土)は、ドラマのレフリー役で出演しているかもしれません。

元日本代表の守屋さんがラグビーの指導で関わっていることから、レフリー指導の依頼を受けていました。練習会の時には残念ながら日程が合わず、撮影前日のリハーサルと撮影当日しか、指導できないことになり、「それなら、出てくださいよ。」

炎天下の中、12時間の撮影に、日射病にもならず、やり切りました。(全くトレーニングしていない身には相当きつかったです)

どれぐらい使われているのか、どれくらい映り込んで(笑)いるのか、わかりませんが、よかったらみて下さい。

 

最後に、WEBの記事に載りましたので、よかったら。

ラグビーリパブリック

 

2018年5月17日

こんばんは

香港ナウ、です。

今週末のサンウルブズは、ストーマーズと、香港でのホームゲームです。

香港ではラグビーに馴染みのない、「モンコック・スタジアム」

香港開催は初めてなので、レフリーの無線のテストをしに、早入りしています。

今日のところは、秩父宮で使用する時よりもクリアに聞こえました。

レフリーは、ニック・ベリー(AUS)。

アシスタントレフリーは、久保さん、川原さん、TMOは藤さん。

 

明日は、土曜日の試合時間に合わせて、レフリーと会場のビジョンのチェックをします。

秩父宮やシンガポールより二回りほど小さいので、レフリーが見ながら判断できるか微妙です。

 

2018年2月9日

おはようございます

パナソニックワイルドナイツが参戦していますが、久保レフリーも参戦しています。

2月9日の大会1日目は、

現地14:43(日本時刻は13:43)キックオフの、ブルーズ対レッズ

現地17:03キックオフの、フィジー対ブランビーズ

のレフリーです。

ご参考までに

2018年2月5日

おはようございます。

寝不足の月曜日です。

先週末からシックスネイションズが開幕しました。

J-Sportsでは観れず、WOWOWとの契約が必要ですね。

3試合ともライブで観戦(分析)、眠たいです。(笑)

今週は、

パスカルがWales-Scotland、ナイジェルがFrance-Ireland、マティユーがItaly-Englandでしたね。

試合結果は触れませんが、ライブで観といてよかった!という感想の試合がありました。

結果を知らないで観た方がドキドキする試合がありますよ。

 

先日のハイパフォーマンスグループミーティングで、「経過観察」としている部分について注目して観ています。

「タックル対モール」

防御側(競技規則の用語ではなく、タックルする側・ボールを保持していない側)がボールキャリアーを倒さないようにしてモールアンプレアブルでターンオーバーを狙った場面では、しばしば、モールが成立なのか、まだタックルと処理するのかで、防御側のロールアウェーが変わります。

先週末の3試合では、

W-S 22分27秒(モールアンプレアブル)、57分02秒(モールは崩れ、インゴールに届いていないため、相手ボールの5mスクラムで再開)、76分51秒(タックル)

F-I 20分02秒

I-E 33分32秒(モールだったが、ボールキャリアーと相手プレーヤーがちぎれたのでタックル)、55分15秒(モールとレフリーは言ったが、ボールが見えているのでプレーを続けさせた)

感想を教えてください。