Photographers Inc

Supported by

World Rugby High Performance Academy 3日目終了

2018年7月27日

こんばんは

こちらは、26日午後6時。

月曜日夜から始まった研修会も、3日目の内容が終了。

 

今回は、ゲームレフリングが1回しかなく、今までと少し違います。

 

アラン・ローランドさんお得意の、クリップの判定をグループごとに出し合う内容が多くを占めています。

昨日は、「ブレイクダウン」、

今日は、「スクラム」と「ラインアウト・モール」の判定を研修しました。

 

今までは、マッチーオフィシャルとコーチ(チーム)以外にS&Cが参加していましたが、今回はアナリストが参加しています。

午後のセッションは、アナリストが、参加コーチの地元プレーヤーへのコーチングをレコーディングし、加工してコーチに情報を提供するプロセスに、レフリーがレフリングでコーチングセッションに参加します。

 

昨日、30歳の誕生日を迎えた、ポルトガルのパウロレフリー。

 

残り2日、頑張ります。

 

 

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です